ブログ

【200記事到達】ブログPVよりマイペースに収益確保(他人は気にしない)

ブログ200記事のPVは気にしない

2年で200記事に到達した、あとう(@ato_ganai)です。

先日Twitterでつぶやきました。

「200記事書きました~♪」報告は自己満足の記事になりがちです。

報告だけではツマラナイので、今回、この記事はいつもと少し違うテイストで書いてます。

たいした事ではありませんがm(__)m

小さなミニクイズ感覚で、寝転がりながらお気軽にお読みください。

先に正解を知りたい方はコチラからジャンプできます。

【2年で200記事】書くの遅いけど大丈夫(結果出る)

ブログ2年で200記事を書きました。

200記事のブログ
ペース遅くない?
あとう
あとう
すみません

ただ、全然大丈夫です。

自分の中で改善して継続すればOKです。

いずれ収益は伸びます。

バリューコマース2020上期(成長賞2位)』を受賞しました。

バリューコマースアワード成長賞2位受賞
【成長賞2位】バリューコマース2020年上期メディアアワード受賞(ブログ)2年間の独学が報われた、あとう(@ato_ganai)です。 マイナーなブログで奇跡が起きました。 2020年上期『バリュー...

自慢とかでなく、念のための証拠ですm(__)m

他人と比較せずに、自分のブログと向き合いましょう。

ブログはマイペースでOK

ブログ収益あれば記事数やPVは気にならない

記事数やPVも、そこまで気にしなくて良いです。

  • 10万PVの200記事で収益3万円
  • 1万PVの100記事で収益5万円

PV至上主義より、後者のほうがコスパ良いです。

ブログ記事数が多ければ良いワケでも、偉いワケでもありません。

収益があれば良いワケでも、偉いワケでもありません。

あとう
あとう
淡々と書いたら「200記事」到達

そのぐらい、肩の力を抜きましょう。

趣味ブログでもなんでも、大事なのは継続です。

【マイペースOK】他のブログPVと比較する意味なし

他のブログと比較する意味はありません。

ブログに取り組める条件は、人それぞれ違います。

  • 作業時間
  • 生活環境
  • 書くスピード
1記事どのぐらいの時間?
あとう
あとう
未だに6時間はかかります

2年運営しても「遅筆」は改善されませんw

全く知らない人のPVやブログ収益を見て、テンションを落とす必要はありません。

自分のブログ改善に、心血を注いだほうが良いです。

200記事で大事なのはモチベーションの安定

200記事を書く上で、大事なのは「モチベーション」の安定です。

最悪なパターンは以下です。

ネタを絞っても出ない

→ネットサーフィンして1日が終了

→絶望感

あとう
あとう
毎日更新しなくてOK

やる気が起きない日は、以下がオススメです。

  • リライト
  • 読書
  • ASPの案件探し

案件の見比べは意外に忘れがちなので、息抜きにやってます。

以下はすべて無料のASPです。

ASPサイト名(ひとことメモ)
A8.net日本最大級の広告数
バリューコマース・Yahoo!案件が豊富
・承認率がわかる透明性
もしもアフィリエイトダブル報酬制度アリ
afb(アフィb)顧客満足度4年連続1位
アクセストレード穴場の案件が多め
ドコモアフィリエイト・ドコモ案件は認知度高い
・アプリなどスマホ向け

ブログ好きじゃない人は自然と消えていく

記事数は絶対ではありませんが、書くことが好きでないと200記事も進みません。

ブログを200記事~300記事書く人は、良い意味で頭おかしいですw

収益うんぬんより、書くことが日常の一部になってます。

200記事ほど書くと、自分なりの型ができて執筆作業もスムーズになります。

遅筆なのに?
あとう
あとう
昔は10時間ぐらいなのでw

書き続けてれば、「期間」が自然と差別化になります。

スポンサーリンク

【残念】200記事の頑張りは自己満足に終わる

200記事を書いても、何も起こりません。

自分が頑張ったかどうかは読者には関係ありません。

どうしても書くのが辛い時は「音声入力」をして、気分転換するのも1つの手です。

毎日「モチベーション」一定に書けるわけではありません。

情報さえ間違わなければ、ブログを書くスタイルは何でも良いです。

書く工夫をして継続していきましょう。

実はこの記事9割方、音声入力をして書いてます。

スマホで音声入力

→誤字を手で修正しました。

音声入力の良い点は話し言葉で入力される点です。

ライター仕事で納品するときは、きっちりと文章を整えないといけませんが、自分のブログは自由に書けます。

ブログを始めるまでは「100%」きっちり作らなきゃいけないと思ってました。

しかし書き進めていくうちに、後から肉付けできるブログの利点に気づきました。

200記事書いて感じたメリット&デメリット

200記事書いて感じたメリットとデメリットをまとめます。

あくまで個人の感想です。

(メリット)頑張れば文字を書くことで生活できる

200記事書くと、自然と文字を書くスキルが高まります。

自分のような凡人でも、書くスキルは実生活に役立ちます。

  • ライター
  • 寄稿

読み書きで生活できる日本は、とても平和です。

(メリット)吹き出しや表が再利用できる

以前つくった表や吹き出しが、他のブログ記事に応用できる点です。

過去のつみあげが、新しい記事を支えてくれます。

遅筆なので、作業効率をもっとあげないといけませんが。

(デメリット)日常がブログのネタ

日常生活のなかで、常に「ブログネタになるかも?」と考えるクセがついてしまいました。

失敗も、すべてブログのネタにします。

失敗だらけなので、ネタが尽きることは、たぶん無いですw

200記事で収益あげるために買ったブログツール

200記事を趣味ブログにしたくない人は、『GRC』など順位確認ツールを導入したほうが良いです。

ある程度収益を目指す人は「自分の記事が何位なのか?」確認してます。

有名なSEO順位確認ツールは2つです。

完全な趣味ブログなら、ツールは買わなくて良いと思います。

英語が苦手なので、自分はGRCにしてます。

実際に個別で「GRC」を解説した記事もあります。

GRCは独学ブログに役立つツール紹介ブログ
【GRCスタンダードプラン】ブログ運営に役立つツール(検索順位確認)独学ブロガーの、あとう(@ato_ganai)です。 約2年前に副業でブログをはじめて、現在はブログ&Webライターとして...

【感想】ブログ200記事は1つの通過点

ブログの200記事は1つの通過点です。

目標も環境も、各自違います。

300記事まで生き残れるように、コツコツ書いていきたいと思います。

ちなみに記事数が増えるとページスピードが遅くなるので、サーバー選びは慎重にしたほうが良いです。

移行は簡単と言われてますが、軽微なトラブルはつきものです。

記事数の少ないうちに対策しておいたほうが良いかもしれません。

他人のPVや収益は気にせず、マイペースでいきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

『あとうマネーブログ』で実際に使ってるASP一覧です。

ASPサイト名(ひとことメモ)
A8.net日本最大級の広告数
バリューコマース・Yahoo!案件が豊富
・承認率がわかる透明性
もしもアフィリエイトダブル報酬制度アリ
afb(アフィb)顧客満足度4年連続1位
アクセストレード穴場の案件が多め
ドコモアフィリエイト・ドコモ案件は認知度高い
・アプリなどスマホ向け
・ブログ無しでもOK
あとう
あとう
すべて無料登録できます

詳細内容は『初心者におすすめASP』の記事でまとめています。

ブログ独学組として、一緒にコツコツがんばりましょう。