【エンタメ小説&青春小説】おすすめ文庫本をレビュー(随時更新中)

エンタメ小説,本の画像

あとう(@ato_ganai)です。

今回のブログはおすすめの文庫本(エンタメ小説青春小説をまとめてみました。

本によっては電子書籍のkindle版もあるので、お好きな媒体でお読みください。

テーマを2つにわけて紹介します。

  • エンタメ小説
  • 青春小説

 

テーマの重なっている本は、主観でふりわけてあります。

ご理解のほどよろしくお願いしますm(__)m

※どんどん更新していきます。

・あらすじはひと言サイズ(メモ欄)にまとめています。

・『衝撃度』『読みやすさ』などは★の多さで個人レビュー

  • (例:★1点・・・・★5点)

・読書を楽しみましょう~

【エンタメ小説】おもしろい本が一番

読書は楽しみたい、クスッと笑いたい。

そんな本を揃えていきます。

『ガソリン生活』伊坂幸太郎(朝日文庫)

読みやすさ★★★★(4)
学べる★★★(3)
感動★★(2)
衝撃度★★★★(4)
オススメ★★★(3)

語り手が『車』のおもしろ家族長編。

青春時代をにささげた皆様、お待たせしました。

今回の主人公は『車』です。

車にまつわる話というより主人公?が『車』です。

意味のわからない設定ですが、心配ありません。

伊坂幸太郎さんの物語なので【笑い+α】は保証します。

謎解きメインではありませんが、飽きることなく物語は加速していきます。

 

 

『億男』川村元気(文春文庫)

読みやすさ★★★★★(5)
学べる★★★★(4)
感動★★★(3)
衝撃度★★★(3)
オススメ★★★(3)

大金を手にした男性主人公が、お金と幸せについて考える話

佐藤健さんで映画化した作品です。

避けては通れない『お金』の問いに正面からぶつかっています。

お金さえあれば良いのだろうのか?

ハラハラする場面展開は、作者(川村元気さん)が映画プロデューサーなので読み応えあります。

文章の比喩もすくないので、さっぱりと読みやすいです。

読書に慣れていない方は特におすすめです。

 

【青春小説】甘酸っぱい時代や懐かしい思い出に

青春時代は短いけれども、青春小説は不滅です。

おすすめ本をピックアップしてきます。

『砂漠』伊坂幸太郎(新潮文庫)

読みやすさ★★★★(4)
学べる★★(2)
感動★★★★(4)
衝撃度★★★(3)
オススメ★★★★★(5)

ミステリー界の天才が青春小説? 大学生男女5人の日常をえがいた長編物語。

小説の世界に公式があるとしたら

  • 伊坂幸太郎=ミステリーの天才

 

ただし今回の作品『砂漠』ではミステリーを期待しないでください。

ただ、ただ、伊坂幸太郎さんに期待してください。

内容はシンプルに大学生の日常生活です。

ミステリー要素はほぼありません。

なのに伊坂ワールドは健在。

「その気になればね、砂漠に雪を降らすことだって、余裕でできるんですよ」
(本文:引用)

こんなフレーズに酔いたいときにおすすめの一冊です。

 

『夜のピクニック』恩田陸(新潮文庫)

読みやすさ★★★★★(5)
学べる★★(2)
感動★★★★(4)
衝撃度★★★(3)
オススメ★★★★★(5)

高校生たちが80㎞を夜通し歩く『歩行祭』をつづった長編小説

第26回吉川英治文学新人賞受賞&第2回本屋大賞受賞作品

  • 大きな事件も起きない
  • ミステリー要素もほぼない
  • 高校生が会話しながら歩いているだけ

つまらない条件のそろった小説?

いやいや、賞を総ナメした青春小説です!

風景描写もすばらしいですが、なにより主人公2人(男女)の心のゆらぎ。

男女交互の視点で物語が進行していくさまは、読者も一緒に歩いているかのような錯覚に。

ちなみに恩田陸さんはのちの『蜜蜂と遠雷』直木賞をとりました。

そもそも『夜のピクニック』で直木賞を獲得していないことが不思議でなりません。

 

『横道世之介』吉田修一(文春文庫)

読みやすさ★★★★(4)
学べる★★(2)
感動★★★★★(5)
衝撃度★★★★(4)
オススメ★★★★(4)

上京してきた横道世之介(大学生)と人々の交流を描いた長編小説

第23回柴田錬三郎賞受賞作。

とにかく横道世之介(よこみちよのすけ)の人柄。

本書の魅力=横道世之介の人柄といっても過言ではありません

ネタばれになるのでなにも言えないのが歯がゆいです。

1つだけ言えることは、横道世之介がもたらす周囲への影響力にジンときます。

読んで損のない青春小説です。

 

ノンフィクション本については別記事でまとめてあります。

ノンフィクション本,画像
【ノンフィクション本】おすすめ13冊をまとめてレビュー(文庫本多めです)本好きな、あとう(@ato_ganai)です。 今回のブログは13冊のおすすめノンフィクション傑作選(≒小説以外)をまとめてみまし...

 

ブログの本棚は随時更新していきます。

イイねや【はてな】ボタンを押してくれるとものすごくうれしいですw

 

最後までお読みいただきありがとうございました~