株主優待

【原田工業(6904)】株主優待品は4000円のクオカード(長期保有特典アリ)

原田工業の株主優待ブログ

優待の廃止や改悪が無いことを願っている、あとうです。

車載アンテナ専業メーカーの原田工業(6904)から株主優待品『クオカード』が届きました。

保有年数によって、クオカードの金額は異なります。

1年未満3000円分
1年以上4000円分

優待好きならお気づきかもしれませんが、クオカードを入れると配当利回りが約5%w(7月3日現在)

優待廃止?の最大の懸念事項も含めて、もう少し詳しくまとめてみます。

お急ぎの方は目次から、気になる箇所に飛べますのでお気軽にお読みくださいませm(__)m

【株主優待内容】クオカード4000円分(1年以上)

原田工業のクオカード画像6月末に原田工業(6904)の株主優待がポストに投函されていました。

【優待内容】クオカード

  • 1年未満の株主:3000円分
  • 1年以上の株主:4000円分

クオカード優待の最大のメリットは税金がかからない点です。(配当金だと課税されます)

保有年数で1000円も差がある

残念がる必要はありません。

他の企業は、500円から1000円が大半なのでw

【1年未満】新規株主は3000円のクオカード

原田工業は、1年保有しなくてもクオカード3000円分を獲得できます。

10万円以下で買える銘柄の中で、3000円分のクオカードは珍しいです。

下段の【注意】でも触れますが、いつ廃止されるかわかりません。

  • 優待を受け取るのに見合う銘柄かどうか?

 

各自判断は異なるので、ご自身の運用スタイルによって選択するのがベストです。

将来を予測できないので、優待銘柄としてありがたく頂戴しますm(__)m

【利回り】クオカードを含めると約5%の高配当

現在(7月3日終値)の株価をもとに原田工業(6904)の利回りを計算してみます。

株価825円
1株配当7.5円
配当利回り
(配当金のみ)
約0.9%
クオカード含む
(3000円の場合)
約4.54%
クオカード含む
(4000円の場合)
約5.75%
権利確定月3月末

配当金のみの利回りでは論外ですが、やはりクオカードの優待品はインパクト大ですね。

配当詳細については原田工業の公式HP『IR情報』で誰でも無料閲覧可能です。

原田工業を最初に知ったキッカケは、マネー系雑誌や「みんかぶ」等の株式ニュースです。

すでに東証一部上場していますが、当時は東証二部からの【昇格候補銘柄】として取り上げられていました。

株主優待新設をキッカケに、優待マニアの方々が目をつけた印象です。

優待に興味を持ったキッカケは、株主優待で生活する桐谷さんをTVで観たからですw

ミーハーですいませんm(__)m

スポンサーリンク

【注意】優待廃止の可能性がリスクに

多くの個人投資家が恐れているのが『株主優待の廃止』です。

【今後の可能性】

  • 継続
  • 改悪(≒減額)
  • 廃止

今後どうなるかは、原田工業の経営陣しかわかりません。

株主優待銘柄として人気化してしまうと、企業の費用負担が増加するので優待廃止の懸念もあります。

株主優待の廃止が決定すると、株価は大幅に下落するのが一般的ですので投資判断は自己責任でお願いいたしますm(__)m

【優待新設の理由】東証1部上場のためだった?(2018年9月に達成済み)

優待廃止が頭をチラつく最大の理由は、東証1部上場をすでに達成済みだからです。

企業が株主優待を導入する理由の1つとして『個人投資家を増やす目的』があります。

東証1部上場基準は、2200人以上が必要です。

極端な話、原田工業側としては優待を廃止しても問題ありません。

ただし、優待を新設して即廃止は株主軽視とみなされ株価下落を招きます。

今後の業績次第ですが、廃止の可能性も念頭にいれつつ投資判断するのがベストです。

スポンサーリンク

原田工業(6904)とは車載アンテナのメーカー

最後は、企業について簡単に触れておきます。

原田工業は世界で唯一グローバルネットワークを持つ車載アンテナの専業メーカーです。

車のアンテナも魅力的ですが、個人的には正直クオカードのほうが魅力的ですw

業績が悪いと優待廃止や改悪の可能性も高まってしまうので、こっそり応援していきたいとおもいます。

 

現在メイン口座をSBI証券、ポイント投資用として楽天証券を利用してます。

口座開設は少なからず時間がかかります。

証券口座は無料なので、ねらっている優待を見つけたら早めに行動できるように準備しておきましょう。

コツコツ節約して資産運用をしていきましょう~

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。