株主優待

【田辺工業(1828)】クオカードの株主優待品が到着(配当金は2700円)

田辺工業の株主優待ブログ

クオカードの優待はいつ貰っても嬉しい、あとうです。

田辺工業(証券コード:1828)の優待品【クオカード500円】が到着しました。

6月末から7月上旬は、3月決算企業の配当や株主優待が集中して届く時期です。

【今回届いた中身】

  • クオカード500円分(1枚)
  • 配当金額2700円の報告書

ちなみにネット証券なので配当金は口座に直接振り込まれる形です。

個人の体験談ですので特定の個別株を推奨しているワケではありませんm(__)m

お急ぎの方は目次から好きな箇所を読み進められますので、お気軽にご覧ください。

【田辺工業の株主優待内容】クオカードが年2回

田辺工業の株主優待品のクオカード(画像:実際に届いた田辺工業(株)クオカード500円)

田辺工業の株主優待品(3月末分)はクオカード500円が1枚です。

【もらえる優待品】

  • 500円のクオカード
  • 年2回(合計1000円分)

100株以上の株主で年2回配布されます。

ちなみに次回の権利月は9月末なので12月中にクオカード1枚が届く予定です。

100株も必要なの?

株をはじめるまでは、自分も100株≒大金が必要という印象でした。

実際に必要な金額を1株あたり724円(6月30日現在)で計算してみます。

  • 100株で7万2400円
    (6月30日現在)

コツコツ労働&貯金すれば購入できる範囲内です。

何事も自分で調べてみる重要性に気づいたのは大きな収穫でした。

【対象月】3月末と9月末(権利確定日に100株以上保有)

クオカードを受け取るためには3月末と9月末の権利確定月に100株以上保有が必要です。

株主優待を導入している企業は3月末と9月末に集中しています。

口座開設しなくても、無料で企業の優待内容や配当性向は確認できます。

【配当利回り】株価によって変動するので注意

配当利回りは株価によって常に変動します。

したがって、以下は今回の場合ですので参考程度にどうぞm(__)m

株価724円
(6月30日現在)
配当27円
(1株あたり)
利回り
(記念配あり)
約3.72%
利回り
(記念配なし)
約3.03%
クオカード含む約5.11%

今期の配当は1株あたり27円です。

50周年記念配の5円がプラスになっています。

通常配当の22円で計算すると、配当利回りは約3.03%です。

毎回の配当は企業業績によって変動します

年2回のクオカード(合計1000円分)を入れると利回りは上昇します。

クオカードを利回りに含めるかどうかは各自価値観が異なりますm(__)m

スポンサーリンク

今期の配当金は2700円(平成31年3月期)

田辺工業の配当金の説明画像(画像元:SBI証券口座のマイページ画面より)

今期の配当金額は2700円なので税引き後2152円となります。

SBI証券の電子交付書類(マイページ)で確認したところ、入金日は6月27日でした。

権利確定月が3月末なので約3ヵ月後に配当金と優待品のクオカード500円がもらえる形ですね。

株主優待品と配当金は約3か月後にGETできます

【記念配当5円GET】田辺工業は50周年を迎えた企業

今回の1株27円の内訳には田辺工業の50周年記念配5円が含まれています。

記念配の有無は企業によって異なります。

  • 株主の事を考えている社長かどうか?

判断材料の1つ程度にとらえています。

【記念配が出やすい場面】

  • 上場&昇格した時期
  • 10周年や50周年などの区切りの良い時期

誤解のないように補足しますと、記念配当はあくまでオマケです。

  • 事前に記念配当がわかることはありえません。

知りながら投資している人がいたらインサイダー情報でひっかかります。

甘い投資勧誘にはご注意くださいませm(__)m

スポンサーリンク

【昇格期待銘柄?】田辺工業は東証二部です(現在)

田辺工業を2年以上保有している理由はおもに2つです。

  1. 配当利回り
  2. 東証1部上場への期待感

ワクワクしている新規株主も多い印象ですが、長期保有者は待ちくたびれていますw

ネットニュースや株雑誌でも、たびたび取り上げられているので、果たしてどうなるのでしょうか?

株への投資は余剰資金が大前提なので、リスクを含めた自己管理は必須です。

【補足】東証一部に昇格しても株価の騰がる保証は無し

仮に1部昇格しても、必ずしも株主が恩恵を受けるワケではありません。

理由は、昇格しても株価が下がる可能性はあるからです

【下がる一例】

  1. すでに株価に期待値が織り込まれている
  2. 全体の相場が悪い(不況など)
  3. 想像以上のサプライズが無いなど

過去に別企業で経験したのでw

昇格目的の保有をする場合には、ご自身の判断でくれぐれもご注意くださいm(__)m

株主優待に興味がある方は桐谷さんの本を読むと面白いかもしれません。

【感想】クオカードと配当金額には納得

現在の株主優待内容には満足しています。

欲をいえば、田辺工業は投資家へのアピールが少なすぎですね。

もっとIRで発信していかないと、誰の興味も惹けません。

以前とくらべても、株式の1日の取引量も少ないですしw

ホルダーの中には東証一部上場期待も多そうなので、今後の株価は未知数です。

配当金や優待品の恩恵を受けつつ、影ながら株価を見守りたいとおもいます。

現在メイン口座をSBI証券、ポイント投資用として楽天証券を利用してます。

口座開設は少なからず時間がかかります。

無料なので、ねらっている優待を見つけたら早めに行動しておくと良いです。

コツコツ節約して資産運用をしていきましょう~

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。