ブログ

【文章力を鍛えるにはブログで練習】書き続けると他のスキルも身に付く

文章を鍛える方法

ライターとブログで生活中の、あとう(@ato_ganai)です。

クラウドソーシングの台頭で、自分のような凡人でも文字を書いて生活できる時代です。

(昔の時代)

  • 編集者や出版社のコネやツテが重要
  • 一般人で仕事の獲得は難しい
  • 企業の力が絶大

(現在)

  • クラウドソーシングサイトが普及
  • 誰でも応募できる
  • 個人ブログ経由で仕事獲得

一般人でも書ける場所はひろがり「文章力」が仕事に直結します。

証拠のためにブログ経由で獲得した記事の一部を載せておきますm(__)m

文章が書ければ、資格無しでも「個人」で生活できる時代です。

YouTube動画の時代でしょ?

たしかに、企業の広告費はドンドン動画へ向かってますが、書く場所も豊富です。

  • Web記事
  • YouTubeのシナリオ作成
  • 個人ブログなど

どんなにYouTubeが発達しても「文字」は残ります。

書くスキルがあれば、ブログを持ってないYouTuberにブログ作成代行の営業をかけることも可能です。

  • ライティング仕事は紙媒体だけではない
  • 個人が個人にも発注する時代
  • モノを売るときに「文章力」の需要は高い

文章力があがると、仕事の幅は大きくひろがります。

今回の内容が参考になれば幸いです。

お忙しい方は目次からジャンプできます。

文章力を鍛える練習は「ブログ」がおすすめ

文章力を鍛える場所に「ブログ」は最適です。

パソコンとライティング画像

おすすめな理由は、長期的に活動できるブログの性質です。

  • 自分の好きな時間に文章が書ける
  • 記事が今後の資産やポートフォリオとして残る
  • ブログからお小遣いがうまれるw

文章練習のためにブログをするデメリットもあります。

  • 年間の維持費がかかる
  • 教えてくれる人がいない
  • 孤独な練習環境w

最初はサーバー契約で費用がかかりますが、ブログ開設後にセルフバックを使うことで負担軽減できます。

セルフバックとは無料会員登録など、自分で申込みや商品購入できる仕組み

当ブログは『Conoha』のサーバーを利用して、月額約800円です。

年間約1万円ですが、自分のプラットフォームを持てるメリットのほうが大きいですw

ConohaWing(ベーシックプラン)』は長期契約でドメイン1個無料のため、ブログ初心者向けのサーバーです。

【理由】書くスキル以外も身に付く(マーケティング力)

ブログをはじめて得られるのは「書く」スキルだけではありません。

以下のような総合力も鍛えられます。

ブログ以外のスキル
  • 企画&構成
  • 画像編集
  • 情報の検索力
  • SEO知識
  • ワードプレスの操作
  • 利益の計算w

一般人でも、たった2年やるだけで上記のことを学べます。

ひとつのスキルが、たいしたことなくても大丈夫です。

  • 「文章力」×「画像編集」
  • 「文章力」×「ワードプレス操作」
  • 「文章力」×「ブログ運営」など

ミニスキルのかけ合わせが、個性へと変わります。

ライターとして活動するときも、ブログ運営のスキルが役立ってます。

【仕事GET】Webライターになるにはブログから(体験談)

ライティング講座に通う

→資産にならない

ブログ立ち上げ自分で書く

→練習しながらブログが長期的な資産

文章力を鍛えながら、長期的な行動するのが大事です。

ブログで書くことは他のスキルアップにもつながる

文章や文体に正解は無い(3つの特徴を比較)

文章作法の本(売れる作家の全技術)

数学と違って、文章や文体に「正解」はありません。

文章の参考になるのは現役小説家の本(≒意見)です。

講義形式の本『売れる作家の全技術』は、直木賞作家(大沢在昌さん)の添削や文章技術が詰まっていて役立ちました。

セールスライティングがメインの人は『人を操る禁断の文章術』などを読むほうが良いです。

以下の記事では、ライター向けの本をまとめています。

【ライティングおすすめ本】初心者Webライターに役立つ本

つぎに3つの文章の特徴をまとめます。

  1. ブログ
  2. ライター案件
  3. 小説

比較材料にごらんください。

【①ブログ】情報は正しく書く(あとは自由)

ブログは、いちばん自由度が高いです。

以下を意識して書くことが大事です。

  • 情報の正確さ
  • 意味が通じる

ただブログだけで生活するのは、おすすめしません。

ライターとブログなど、複数の収入源を確保することを推奨します。

【②ライター案件】仕事先に合わせる柔軟性(営業力)

ライター案件は「正確性」が大事です。

  • ですます調
  • だ、である調

とにかく相手方に合わせる必要があります。

本業も副業も関係なく「仕事」です。

文字を書いて生活するには、まずプライドを捨てましょう。

自分の文体に酔っている人は要注意です。

ライター仕事の場合、お客様が絶対です。

【③小説】文章を整える必要あり(自己満足はダメ)

小説は「文章の総合芸術」です。

文体も「十人十色」で、いろんな作家の本を読むことが自然と文章の勉強につながります。

いっけん自由度が高いと思われがちですが「専業小説家」で生活できる作家は、自己満足にならない文才の持ち主です。

物書きを目指してる人は、目を通しておいて損のない1冊です。

スポンサーリンク

文章力を鍛えるためのクラウドソーシングは危険

文章力を鍛えるために「クラウドソーシング」から始める人もいます。

最初はクラウドソーシングの方が良いでしょ?
あとう
あとう
クラウドソーシングもフィードバックは期待できません

クラウドソーシングで書いてもフィードバックは、ほぼもらえません。

・仕事受注

→記事を書いて納品

→ダメな場合のみ修正依頼

→仕事終了

初心者の人は知らないまま、低単価の地雷案件を受けて、消耗しがちです。

むしろ以下の3つは地雷の確率が高いです。

  • 初心者歓迎
  • 誰でもOK
  • まずはテストライティング

1文字0.5円以下など、時間のムダにしかなりません。

目先のお金を追い求めるより、将来をみすえた戦略をとることが大事です。

社会人になると書く時間や場所は限定されます。

低単価で疲弊するのはモッタイナイ

まだ、普通のアルバイトのほうが稼げます。

自分のプラットフォームで継続して書く

ブログをはじめるなら「Conoha」です。

ConohaWingの料金表はコチラ

もし「Conoha」でわからないことあればTwitterかブログにDMをいただければ、無料相談にのります。

他のサーバーは、ゴメンなさいm(__)m

コノハウイングとロリポップを比較した感想ブログ
【感想】ロリポップからConoHa WING(コノハウィング)に移行(おすすめ)ロリポップからConoHa WING(コノハウィング)に移行した、あとう(@ato_ganai)です。 ブログ開設から約2年契約し...

【文章を書ける人の特徴】本を読む習慣がある

文章書ける人の特徴は「活字に触れている差」です。

日常で「本」を読んでいるかどうか?

たとえ読書習慣がなくても、あきらめる必要はありません。

文才が求められるのは「小説家」です。

文章力を鍛えたい人やライターは誤字脱字の無い文章を書ければ大丈夫です。

プライドのある人ほど文章の「質」にこだわりますが、需要があってこその文体。

本を読んで、ブログにアウトプットしながら書きましょう。

節約して読む場合は、Amazonの読み放題『Kindle Unlimited』がおすすめです。

本を読まない人はブログも続かない

ブログを2年間続けて感じるのが、本を読まないのにブログを始めようとする人が一定数いることです。

勘違いしてる人
勘違いしてる人
ブログって書けば儲かるんでしょ?

上記の人は、すこし注意した方が良いです。

あとう
あとう
短期視点は別の副業がおすすめ

・読書をしない人

→書くことが苦手

→収益あがらないと苦痛

→ブログ1年間続かない

・読書をする人

→文字を書ける

→趣味としてストレス発散

→ブログが継続できる

→遅れて収益がついてくる

天才はたまたま稼げるかもしれません。

ただ、どの業界でも天才はひと握りです。

継続できない人は、短期で儲けようとしてブログを始める人たちです。

副業で稼ごうと思っても苦痛な時間が続くため、多くの人は挫折していきます。

つまり、文章力を鍛える目的の人のほうが続きます。

文字を書くのが当たり前になると、むしろチャンスです。

個人ブログがASPで成長賞2位になりましたm(__)m

ブログを書き続ける年数が、自然と差別化につながります。

・1年間は文章練習のつもりでブログ運営

【文章の書き方】Web媒体と紙の本は違う

Webと紙の本の文章は違います。

『Web(≒ブログ)』の文章の特徴は以下です。

  • ひらがな多い
  • 話し言葉
  • 「ら」抜き「い」抜き
  • 人によっては顔文字も( ゚Д゚)
  • 「です」「ます」「だ」「である」混同

ブログの文体は自由です。

『紙の本』の文章は以下の特徴があります。

  • 漢字が多い
  • 堅い文体
  • 校正が入っている
  • 「ら」抜きなどは無い
  • 語尾がきっちりと統一

紙の本は、堅い文章です。

むしろブログは、漢字だらけだと反応が悪いです。

スマホで「見る人」が多いため、流し読みは当たり前です。

ブログの文章は全部読まれない前提で書く

8時間かけて記事を書いても、さらさらとスクロールされます( ゚Д゚)

この矛盾にとらわれると苦しみます。

事前に知っておけば心は折れません。

書きたいことと情報のバランスをとりながら、ブログ運営するのが大切です。

複数の媒体で文字を書く仕事をする

文字を書く場所は、たくさんあります。

  • ブログ
  • ライティング案件
  • 電子書籍
  • ゴーストライター
  • シナリオ作家など

書く選択肢は豊富です。

「好きを仕事にする」は響きがよいですが、文字を書いて生活できるかどうかの別れ目は、たった1つです。

・「プライドを捨てられるかどうか?」

  • 紙媒体でしか書かない
  • 小説しか書きたくない
  • コラムやエッセイだけ書きたい
  • ブログも書く
  • ライター仕事もやる
  • セールス記事も書く

もし文字を書くのが好きなら、断然後者を選んだほうが良いです。

自分のような一般人でもできるので、誰でもできます。

文章力を鍛えれば個人スキルと収入UP

書き続ければ、それだけで差別化になります。

ブログが継続できない人は「稼ごう」だけの思考です。

文字を書く

→ストレス解消になる

→ブログで収益が発生する

パソコンが無い時代だったら、ゾッとしますがw

あとう
あとう
本を読んで文字を書きましょう!

最後に今回の内容をまとめます。

  • Webで書く時はひらがなが中心
  • 紙は漢字で堅い文章
  • 文章の勉強は「読書」
  • 練習するならブログがおすすめ

初心者に優しいレンタルサーバー

\初めてのブログはベーシックで/
ConoHaの料金プラン※解約手数料はかかりません

文字を書き続けて「文章力」を磨いていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうござましたm(__)m

Amazonで無料体験OK

▼オーディブルは聴けるジャンル豊富▼
Amazonオーディブルの解約手順の画像【オーディブル無料登録手順】

  1. 30日間の無料体験に登録
  2. 好きな本を1冊選択
  3. オーディブル無料アプリをダウンロード
  4. ラジオ感覚で聴けます
  5. 無料期間内解約可能

 

\実際の体験談は詳細へ/
詳細ページ公式ページ~すぐ聴きたい時は公式ページ~